2024月1月17日
オーディーエス株式会社
 

AC常時給電時のバッテリー劣化を防ぐ独自のバッテリー保護モード搭載
業務用Androidタブレット「TA2C-CS8」を2024年3月発売

~お客様の運用に合わせたOSカスタマイズにも対応~

 

当社は、業務用途に必要な機能を凝縮した10.1型Androidタブレット「TA2C-CS8」を2024年3月に発売します。
 
本機は、業務用途に特化したスタンダードタブレットとして2019年より長らくご愛顧いただいた「TA2C-M8」の後継機種で、OSにAndroid 13を搭載し、動作パフォーマンスをTA2C-M8と比較して約70%向上させたハイパフォーマンスモデルです。
 
飲食店のオーダー端末や簡易POSシステム、サイネージ利用などで多いAC常時給電使用時のバッテリー劣化を防ぐ、独自のバッテリー保護モードを搭載しています。
他にも、お客様の意見を反映し、カスタマイズの要望が多い機能をプリセットしています。プリセット以外のOSカスタマイズについても、お客様の運用に合わせて有償にて対応します。
 
また、発売に先駆け、導入前の検証をご希望の企業様には検証用貸出機を無償でご用意。導入前相談についても承ります。(検証機の貸出期間は最長2週間)

 

HOME | ニュース | AC常時給電時のバッテリー劣化を防ぐ独自のバッテリー保護モード搭載_業務用Androidタブレット「TA2C-CS8」を2024年3月発売